「この小さなイボは何?」水いぼ、あなたも気になりますか?

概要

水いぼ(伝染性軟属腫)はウイルスによって小さないぼができる皮膚の感染症で、主に小児に見られます。
皮膚のバリア機能が弱っている場合、例えばアトピー性皮膚炎や敏感肌の方は治癒が遅れることがあります。

原因

水いぼの原因である伝染性軟属腫ウイルスが、角化細胞に感染することで発症します。
健康な皮膚ほど感染しにくいため、一般的には小児が主な発症者です。しかし、敏感肌の方の場合、肌が敏感であるだけでなくウイルスに対する抵抗力も落ちているために発症することもあります。

症状

水いぼは胴体や四肢などに生じ、中心部が窪んだ小さな盛り上がりとして現れます。
かゆみを感じ、掻いてしまうことでウイルスが他の部位に広がる可能性があります。

治療

ほとんどの水いぼは時間と共に自然に消えますが、目立つ場所や敏感な部位に発生した場合、除去することを考える必要があるかもしれません。
治療方法としては物理的な除去がありますが、痛みを伴う治療方法のために、小児の場合は内服薬での治療を行うこともあります。

生活上の注意

水いぼの予防には、手をよく洗い、清潔に保つことが重要です。
さらに、敏感肌の方は皮膚が乾燥しないように、十分な保湿を心がけてください。
乾燥は皮膚のバリア機能を低下させ、感染症のリスクを高める可能性があります。
適切な保湿で皮膚のバリア機能をサポートし、水いぼの予防に努めましょう。

クエスクお試しキットDUO

パーフェクトデュオセットを使った本格ホームケアを始める前に、美容液と肌の相性をしっかり確認できる、朝、夜たっぷり使える3日間のお試しキットです。

美しさは日々の積み重ねから。あなたの肌に合うケアを見つけ、小さな一歩を踏み出しましょう。

気になる年齢サインには特別なケアが必要です。スキンケアルーチンに、一つ小さな変化を加えてみませんか?

日々のケアで肌本来の美しさを引き出すため、あなたに合ったケアを見つけて、実感してみてください。