「頭皮がかゆい、白い粉が…」それ、ふけのサインです!

概要

頭皮のフケやかゆみは、頭皮の乾燥や菌の影響による炎症が主な原因です。
洗髪が十分に行われていても、フケが目立つ場合は、皮膚の疾患の可能性も考慮しなければなりません。

原因・症状

フケや頭皮のかゆみは、さまざまな要因で発生します。そのため、対策も症状によって異なります。
特に、敏感肌の方はフケや頭皮の問題に苦しむことが多いため、原因と対策を理解することが大切です。

乾燥によるフケ(乾性フケ)

洗浄力が強すぎるシャンプーの使用や頻繁な洗髪により、頭皮の皮脂が過剰に取り去られ、乾燥した皮膚からフケが発生します。
このタイプのフケは乾燥肌の人に多く、空気が乾燥しやすい冬場に増える傾向があります。

脂漏性皮膚炎が原因のフケ(脂性フケ)

シャンプーが不十分だったり、脂質の多い食事、生活リズムの乱れにより、皮脂や汗が頭皮にたまり、フケを引き起こすことがあります。
頭皮に皮脂や汗がたまりやすい脂性肌の人に発生しやすく、特に湿度の高い梅雨から暑い夏にかけて多くなります。

乾癬によるフケ

乾癬は、皮膚に赤い発疹が出て、その上にフケのようなかさぶたが剥がれ落ちる病気です。
乾癬によるフケは、他人に感染することはありませんが、再発を繰り返すことが多くみられます。

治療

フケやかゆみの治療法は、発生原因によって異なります。
皮膚科では、頭皮の炎症に対してステロイドや抗生物質を処方し、原因に合わせた洗髪の指導を行います。また、頭皮の悩みに対応した薬用シャンプーもあります。

生活上の注意

フケやかゆみの予防には、シャンプー時の習慣の改善が最も重要です。乾燥が原因のフケの場合、頭皮用の保湿スプレーやローションの使用も効果的です。
脂性肌の方は、シャンプー後のすすぎやドライヤーの使用が十分でない場合、フケの原因となる菌が増殖する可能性があります。

クエスクお試しキットDUO

パーフェクトデュオセットを使った本格ホームケアを始める前に、美容液と肌の相性をしっかり確認できる、朝、夜たっぷり使える3日間のお試しキットです。

美しさは日々の積み重ねから。あなたの肌に合うケアを見つけ、小さな一歩を踏み出しましょう。

気になる年齢サインには特別なケアが必要です。スキンケアルーチンに、一つ小さな変化を加えてみませんか?

日々のケアで肌本来の美しさを引き出すため、あなたに合ったケアを見つけて、実感してみてください。